なにかお困りですか?

iOSにおける接続構成の確認

この記事は、韓国語英語フランス語ドイツ語スペイン語イタリア語  ノルウェー語ポルトガル語(ブラジル)でもお読みいただけます。

iOSデバイスでNordVPNに接続できない場合は、接続構成を調整してみてください。各手順を実行した後、問題が解決したかどうかを確認します。Wi-Fiネットワーク設定をリセットします(Wi-Fiを使用している場合のみ)。

  • 設定 一般 リセット ネットワーク設定のリセットをタップします。
  • これにより、以前に使用したWi-Fiネットワークとパスワード、セルラー設定、VPNとAPNの設定もリセットされます。
  • または、ホーム画面から設定アプリを起動してWi-Fiに移動します。ワイヤレスネットワークフィールドの右側にあるi ボタンをタップして、ネットワークの設定を表示します。
  • 設定ペインの下部にあるリースの更新をタップしてデバイスのIPアドレスをリセットし、接続を更新します。その後、スマートフォンを再起動します。

NordVPN DNSサーバーアドレスを設定します(Wi-Fiを使用している場合のみ)。

  •  設定アプリを開きます。
  •  Wi-Fiをタップします。スイッチがオフになっている場合はオンにします。
  •  Wi-Fiネットワークを選択し、青い「i」アイコンをタップします。
  • DNSの構成をタップして手動を選択します。
  • サーバーの追加をタップして次のDNSアドレスを追加します。

    103.86.96.100
    103.86.99.100
     
  •  保存をタップします。


異なるサーバー間の切り替え

  • さまざまな国または特定のサーバーに接続してみてください。


NordVPNアプリを再インストールします。


ヒント:VPN接続の安全性はアカウントのパスワードにも依存します。アカウントには必ず強力なパスワードを使用してください。それにより、クレデンシャルスタッフィング攻撃を回避し、接続を安全かつ中断なく利用できます。強力で安全なパスワードを作成・記憶するのは簡単ではありません。

NordPassのような無料パスワードマネージャーのダウンロードと使用をおすすめします。パスワードマネージャーは安全なパスワードを作成し安全に保管するため、時間のかかるパスワードのリセット作業を回避できます。

© Copyright 2022 all rights reservedセルフサービス:Bold360