なにかお困りですか?

MacでNordVPNに接続できない場合の対処法

この記事は、 フランス語 イタリア語 スペイン語 韓国語 スウェーデン語 オランダ語 と、 ドイツ語 , ポルトガル語 - ブラジル練り上げるでご利用いただけます。

macOSデバイスでNordVPNへの接続に問題が発生する理由はいくつか考えられます。これにはアカウントステータスアプリ構成の問題などが含まれます。macOSでの接続のトラブルシューティング方法を以下にご紹介します。

  1. まず、アカウントに問題がないかを確認します。
  2. 次に、TCP接続プロトコルに切り替えてみてください。方法は以下のとおりです。
    1. アプリの左上隅にある設定ボタンをクリック


       
    2. 一般タブを選択。VPNプロトコルで、OpenVPN(TCP)プロトコルを選択


       
  3. それでも問題が解決しない場合は、DNSサーバーをCloudFlare DNS(1.1.1.1および1.0.0.1)に変更してみてください(これらのDNSサーバーはNordVPNが提供しているものではありませんので、ご自身の判断でご利用ください)。
  4. さらに、難読化サーバーの使用を試してみてください。TCPプロトコルに切り替えると、専用サーバーセクションに難読化サーバーが表示されます。
  5. キーチェーンポップアップの場合は、システムパスワードを入力して接続します。



    許可」をクリックしても消えない場合、または「常に許可」ボタンすらクリックできない場合は、こちらのガイドに従ってキーチェーンのロックを解除してください。

ヒント:NordVPNアカウントには必ず強力なパスワードを使用してください。そうすることで クレデンシャルスタッフィング 攻撃を回避し、アカウントを安全に保つことができます。

強力で安全なパスワードを作成・記憶するのは簡単ではありません。 NordPass のような無料パスワードマネージャーのダウンロードをおすすめします。パスワードマネージャーを使用すると強力なパスワードを生成して安全に保管できるため、パスワードをリセットする手間を省くことができます。NordPassは、ネイティブ macOSアプリを提供しています。

© 著作権 2023 無断複写・転載を禁じますセルフサービス:Bold360