なにかお困りですか?

キーチェーンとは

この記事は、韓国語英語スウェーデン語オランダ語フランス語ドイツ語スペイン語イタリア語ポーランド語ノルウェー語ポルトガル語(ブラジル)でもお読みいただけます。

「キーチェーンアクセス」は、macOSに組み込まれているパスワード管理アプリです。パスワードとアカウント情報が保存されるため、多くのパスワードを記憶・管理する必要がなくなります。

ウェブサイトやメールアカウント、ネットワークサーバー、その他のパスワードで保護されたアカウントにアクセスすると、パスワードを保存するかどうかを確認するキーチェーンアクセスのダイアログが表示されます。保存を選択するとパスワードはキーチェーンに保存されるため、毎回パスワードを思い出したり入力したりする必要がなくなります。

NordVPNアプリ は、ユーザーのアカウントのパスワードを安全性と利便性のためキーチェーンに保存します。接続するたびに、NordVPNアプリがパスワード取得のためキーチェーンにアクセスします。この際、キーチェーンのパスワードを入力するよう求められることがあります。変更していない限り、通常キーチェーンのパスワードはデバイスのパスワードと同じです。

NordVPNアプリ使用時に表示されるポップアップには、数種類ある場合があります。キーチェーンのポップアップの表示がブロックされている場合は、Macのユーザーパスワードを入力して[常に許可]を選択します。ポップアップが再び表示されたら、この操作を最大5回実行します。

Graphical user interface, text, application  Description automatically generated
パスワード入力後、NordLynx (Nordlynxtelio)のキーチェーンポップアップが表示されたら、このガイドの説明に従ってOpen VPN (TCP)またはOpen VPN (UDP)接続プロトコルに切り替えて再接続を試みてください。

Graphical user interface, text, application  Description automatically generated

[常に許可]を選択しても問題が解決せず、ポップアップが繰り返し表示される場合は、次の方法をお試しください。

  1. キーチェーンアクセスを開きます。(macOS Launchpadを開き、検索バーに「Keychain Access」と入力します)。
  2. キーチェーンのウィンドウで左上の[ログイン]を選択し、右クリックします。
  3. [キーチェーン"ログイン"をロック]をクリックします。
  4. その後、ロックを解除してみてください。
  5. ロック解除後、Macのログインパスワードの入力を求められる場合があります。
  6. もう一度NordVPNのサーバーに接続してみてください。
© Copyright 2022 all rights reservedセルフサービス:Bold360