なにかお困りですか?

Windowsで手動の接続設定を行う方法

この記事は 英語フランス語ドイツ語イタリア語スペイン語  唐でもお読みいただけます。

OpenVPN GUIアプリケーションは、Windows PCからNordVPNサーバーに接続するための代替オプションです。手動での接続をご希望で、オープンソースソフトウェアのご利用に慣れている方には、おすすめの接続方法です。 NordVPNネイティブアプリ で提供される追加機能はご利用いただけないものの、VPNプロトコルはネイティブアプリと同様、OpenVPNを使用します。また、設定が少々複雑なため、ここではその手順を説明します。

  1. OpenVPN GUIアプリケーションをダウンロードします。

    Windows 7/8/8.1
    Windows 10
     
  2. インストールファイルを開き、セットアップウィザードの指示に従います。

    openvpnファイルは、通常、ダウンロードフォルダにあります。
    次へボタンは、インストールウィンドウの右下にあります。
     
  3. アプリケーションのインストールが完了したら、OpenVPNアプリから特定のNordVPNサーバーに接続する際に必要なため、NordVPNサーバーの構成ファイルをダウンロードします。 こちら から構成ファイルをダウンロードしてください。
  4. リンクをたどると、最高の接続体験を実現するために推奨されるサーバーも表示されます。おすすめのサーバーの下の使用可能なプロトコルを表示をクリックして、さまざまなプロトコルオプションを表示します。

    使用可能なオプションのリストで、 OpenVPN TCPまたはOpenVPN UDP の横の構成をダウンロードリンクをクリックします。

    ダウンロードの設定は、右側のopenvpn udp または openvpn tcp の横にあります。
     
  5. 構成ファイルをダウンロードしたフォルダに移動します。ダウンロードしたOpenVPN構成ファイルをクリック&ドラッグして選択し、右クリックしてコピーをクリックします。
  6. 以下のディレクトリに構成ファイルを解凍する必要があります。

    C:\Program Files\OpenVPN\config\

    6.1. OpenVPN\config\フォルダをすばやく見つけるには、デスクトップでOpenVPN GUIのショートカットを右クリックして、ファイルの場所を開くをクリックします。

    openvpn guiのアイコンをマウスの右ボタンでクリックすると、openボタンの下にopen file locationボタンが表示されます。

    6.2. フォルダに移動したら、アドレスバーで1つ上のOpenVPNフォルダをクリックします。

    アドレスバーのopenvpnフォルダは、フォルダの上部に表示されます。

    configフォルダを開きます。

    config フォルダは bin フォルダの下にあります。

    6.3 フォルダ内の任意の場所で右クリックし、貼り付けを選択して、コピーした構成ファイルを貼り付けます。

    ペーストボタンは、このフォルダーをカスタマイズするボタンの下にあります。

    続行クリックして、ファイルをフォルダに展開します。

    コンティニューボタンは、ポップアップの中央下にあるスキップボタンの隣にあります。

    注意:Windows 10をご利用の場合、 DNSリーク が起きないようにするために、構成ファイルに追加行を挿入してください。
    具体的には、ダウンロードした.ovpn構成ファイルを任意のテキストエディタで開き、以下の行を貼り付けます。

    block-outside-dns

    本チュートリアルの次の手順に進む前に、ファイルを忘れずに保存してください。
     
  7. これでアプリケーションが検出できる適切なフォルダに構成ファイルを配置できたため、デスクトップ上のショートカットをダブルクリックして、OpenVPN GUIアプリを開きます。

    オープンVPN GUIアイコン
     
  8. VPNに接続するのに必要なため、アプリケーションによるデバイスの変更を許可します。

    yesボタンはポップアップの左下にあります
     
  9. アプリケーションが起動し、システムトレイ(時計の横の通知領域)に表示されます。

    システムトレイは、画面下部の時計がある場所です。

    システムトレイで非表示になっている領域にある可能性もあります。

    画面下の矢印をクリックすると、隠されたシステムトレイが表示されます。
     
  10. アプリケーションのアイコンを右クリックし、いずれかのサーバーにカーソルを置いて接続をクリックします。

    接続ボタンは切断ボタンの上にあります
     
  11. NordVPNサービスのユーザー名パスワードを入力し、OKをクリックします。

    NordVPNサービスの認証情報(サービスのユーザー名とパスワード)は、Nord Account ダッシュボード で確認できます。右側のコピーボタンを使って認証情報をコピーしてください。

    Nord AccountのダッシュボードでNordVPNをクリックし、advanced configurationセクションを探します。openvpn接続ウィンドウの中央に、ログインウィンドウが表示されます。
     
  12. 数秒後、アプリケーションに接続され、ウィンドウが閉じます。システムトレイのアイコンが緑色に変わり、アイコンにカーソルを合わせると接続ステータスが表示されます。

    システムトレイのopenvpnのアイコンの上にマウスを置くと、手動接続に関する情報が表示されます。

これで完了です!こちらの手順を行えば、接続できます。切断するには、アプリケーションアイコンを右クリックし、サーバーにカーソルを置いて、切断をクリックしてください。


ヒント:VPN接続の安全性は、アカウントのパスワードの強度にも左右されます。アカウントには必ず強力なパスワードを使用してください。そうすることで クレデンシャルスタッフィング攻撃 を回避し、接続を安全かつ中断することなく維持できます。

強力で安全なパスワードを作成・記憶するのは簡単ではありません。 NordPass のような無料パスワードマネージャーのダウンロードをおすすめします。パスワードマネージャーを使用すると強力なパスワードを生成して安全に保管できるため、パスワードをリセットする手間を省くことができます。

© Copyright 2022 all rights reservedセルフサービス:Bold360