なにかお困りですか?

NordVPNへの接続(Linuxネットワークマネージャー

この記事は、英語ドイツ語フランス語イタリア語スペイン語でご覧いただけます。

  1. OpenVPN構成ファイルパッケージ をダウンロードして、任意のフォルダに解凍します。
  2. 画面右上隅のVPNオフを押して、ドロップダウンメニューからVPN設定を選択します。

    ネットワーク選択ボタンは、端末の画面右上にあります
     
  3. 設定ウィンドウが開きます。VPNの横の+アイコンを押します。

    + VPNオプションの右側に+ボタンがあります。
     
  4. 接続タイプを選択するように求められます。ファイルからのインポートを選択します。

    ファイルからのインポートボタンは、Point-to-Point Tunneling Protocol (PPTP)の下にあります。
     
  5. インポートするファイルを選択するように求められます。構成ファイルを解凍したフォルダに移動し、リストからファイルを1つ選択して、開くをクリックします。

    サーバリストの例
     
  6. ポップアップウィンドウで、NordVPNサービスのユーザー名とパスワードを入力します。追加を押します。

    NordVPNサービスの認証情報は、Nord Account ダッシュボード で確認できます。右側のコピーボタンを使って認証情報をコピーしてください。

    詳細な設定は、my services-nordvpnの画面の下にあります。
    サービス認証情報を入力する画面
     
  7. ここでVPNセクションのトグルスイッチをクリックして、NordVPNサーバーに接続します。接続すると、トグルスイッチが緑色になります。

    サーバーに接続するには、VPNセクションのサーバー名の横にあるグレーのボタンをクリックしてください。

強力で安全なパスワードを作成し、記憶するのは簡単ではありません。 NordPassのような無料 パスワードマネージャー のダウンロードをおすすめします。パスワードマネージャーを使用すると強力なパスワードを生成して安全に保管できるため、パスワードをリセットする手間を省くことができます。

NordPassはWindowsmacOSLinuxAndroidiOS 向けにネイティブアプリを提供しているため、いつでもどこにいても、オフライン時でさえもパスワードを確認できます。

© Copyright 2022 all rights reservedセルフサービス:Bold360